日本国内のヘンプ服ブランド・メーカー一覧

日本でヘンプ衣料を作っている会社やアパレルブランドを紹介していこうと思います。順不同。製品によってはヘンプが使用されていない場合もあるので個別に確認して下さい。機能性も環境へのメリットも非常に高いヘンプがもっと日本に定着するといいなぁと思ってます。(2017年3月更新)

ヘンプ食品メーカー・ブランド一覧はこちら
ヘンプの化粧品などのメーカー・ブランド一覧はこちら
ヘンプ生地通販サイト一覧はこちら

ヘンプ 国内アパレルブランド・メーカー 一覧

Ruderals http://ruderals.com/

最近見つけたヘンプ100%のTシャツを作っているブランド。大麻100%に惹かれ早速買ってみた。→https://www.amazon.co.jp/dp/B01M1Y8W7U クセはあるが思った以上に着心地よし。チクチク感少なくヘンプコットンよりは好き。ヘンプサングラスも取り扱っている。ヘンプ100%の他の製品を待ちたい。

 

Black cat surplus http://blackcatcooperative.com/

カジュアル衣料ブランド。どちらかというとストリート寄り?実物を見る機会があったが、ヘンプコットン素材のプリントシャツなどイケてた。ヘンプコットンのトランクなど良さそう。AMAZONでも買えるみたい→https://www.amazon.co.jp/dp/B01IFCHJA8

 

麻世妙 http://majotae.com/

自然布研究家 吉田真一郎×帯匠 山口源兵衛×三越伊勢丹×エイベックスのプロジェクト。ファブリックブランドとして、コレクションブランド等とのコラボを中心に展開している。総じてパンピーには手に届きにくい価格帯。大麻布はスタンダードファブリックになりうるか?
最近、国産の大麻(精麻)から紡績し生地を作ったとのこと。革命的な事らしいのですが、その製品は一体おいくらに??
<麻世妙の生地を使用したブランド>
伊勢丹オンライン
おそらく三越伊勢丹ホールディングス傘下のブランドから、10種程度の麻世妙生地使用の服が販売されています。pasdecalais
「パドカレ」バックグラウンドはよくわからないですが、こちらも麻世妙使用ブランド。売り切れ商品多数のようです。ブランド詳細はこちらから。

 

lunati Canapa  http://lunaticanapa.jp/

ヨガウェア。ヘンプコットンの生地から開発しているからなのか、大半の商品が受注生産(在庫していない)のよう。カラフル。

 

Green cover  http://www.gallet.co.jp/brand/green-cover/

株式会社ギャレットって会社のブランド「green cover」(たぶん靴下のみ)。OEM・卸屋で、coen、jeans mate、ドン・キホーテなんかでも売られていた。ヘンプの混率はめちゃくちゃ少なそうだが、手ごろな価格については◎。試しに買ってみては?

 

go hemp http://www.gowest.jp/

もはやヘンプを使ってない服も多々あるけど、デザイン性の優れたアパレルブランド。アメリカンカジュアルをベースに、アウトドア・フェス感が強い。レディース・メンズともにZOZOTOWNなどでも取り扱われてたりしています。作りとデザインはどのペンプブランドよりイケてる。

 

a hope hemp http://www.ahopehemp.com/

「ヘンプソックス」「ヘンプTシャツ」で有名。カラフルでおしゃれなソックスが多く、自然食品店や雑貨屋さんなんかでも取り扱いがあり、目にすることも多い気がする。今度買ってみる。ソックス買ってみた。耐久性○、デザイン○、機能性△ ソックスのヘンプの混率は少ない。

 

phatee wear http://www.phateewear.com/

海外ブランドっぽいのだが、海外のサイトが見当たらない謎。manastash と同じくRobert Jungmannという人が作ったブランド。らしい。よくわからんのでもう少し調べる予定。アウトドア系。

 

かぐれ
楽天 公式通販サイト
公式サイト http://www.kagure.jp/

アーバンリサーチの天然素材・ナチュラルコスメなどのブランド。日本の様々な工場・ブランドとのダブルネーム商品の展開が中心。

 

enishi http://www.enishi.biz/

沖縄から発信するヘンプアパレルブランド。

 

HiHiHi http://hihihi.co/
ヤマタマ http://www.magic-theater.org/other-items/hihihi_yamatama.htm
あちゃらか http://www.magic-theater.org/other-items/accha.htm

久々にサイトを覗いたら、リニューアルされてgoodなウェブサイトに更新されていた模様。イケてる集団ですね。ヘンプ系アパレルで一番イケてる感じ。

 

Payaka http://payaka-onlineshop.com/

ヒッピー系のお店で、独自ブランドも幾つかあるみたい。こういうの好きな人はとことん好きなんだろうなぁというブランドです。

 

rainbow water http://rainbow-water.jp/

タイのフェアトレードヘンプということらしいです。ナチュラル系。

 

tokyo hemp connection http://tokyohempconnection.com/

略してTHC(笑)ナイスなネーミングです。2015年頃から更新されてませんね。もう廃業されたんでしょうか。気になるところです。数少ないヘンプ×ストリートっぽいブランドです。すでにブランドは廃止しているようです。オーナーはヘンプが関係ないアパレルで勝負しているとかいう噂です。

 

Orimina http://www.oromina.com/

ヘンプ系のアパレルを取り扱う小売店さんですが、オリジナルブランドも。海外ヘンプブランドも積極的に取り扱っている模様。店内の雰囲気も非常によいお店です。

 

Planeta Organica http://planeta-organica.com/

オーガニックコットンやヘンプなどにこだわり、タイでものづくりを行なっている模様。

 

renature http://renature.jp/

古くからヘンプ系の服を作っている。Tシャツ・パーカーなど。Le”a Lani(レアラニ)という姉妹ブランドもあり。満月の布というのもここのブランドか?(満月の布の説明がすごく胡散臭い。)

 

ASAFUKU(麻福) http://asafuku.net/

靴下・手袋・マスク・寝具など、他で取り扱いの少ない商品が多い。また、ヘンプの生地・糸などの取り扱いも。積極的な情報発信がGood。

 

大麻堂 http://www.taimado.com/

言わずと知れた大麻堂。喫煙具のみならず、多岐にわたる製品を販売しております。服・衣料品も各種取り扱ってるようです。

 

うさと http://www.usaato.com/

タイのヘンプを手紬糸を使用ということらしいです。作務衣とか、貫頭衣みたいな服とか、ざっくりした服のイメージ。

 

忠兵衛 http://hemp-chubei.jimdo.com/

こちらも、作務衣とか貫頭衣みたいな服。なんというジャンルなのでしょうか。教えて下さい。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。