世界一品質の高い大麻(ヘンプ100%)生地の購入方法

大麻の生地(布)は古くは縄文の頃から日本人が利用してきた、非常に生活に関わりの深い素材です。天皇の即位の儀式(大嘗祭)には大麻から織った衣「麁服(あらたえ)」が使用されるのはヘンプフリークには有名な話ですが、江戸初期ほどまでは、大麻は世間の衣料素材の一つでした。

現在は日本原産の大麻を使用した生地は、そもそも繊維用の大麻は育てていないので、悲しいことにまず手に入らないわけなのです。
それだけでなく、工業製のヘンプ生地もなかなか安定的に入手するのが困難です。ヘンプ100%の外国産のヘンプ生地でさえも、通常の生地屋さんではほとんど取扱がありません。

で、本題の最高品質のヘンプ100%の生地の購入の仕方について。

なんと、ヘンプアパレル一覧のページでも紹介しているファブリックブランド「麻世妙(まよたえ)」のヘンプ100%生地が購入可能となりました。

http://ramino.biz/majotae.html

以前伊勢丹にこの麻世妙の生地使いのシャツを見に行きましたが、質の高さこれまで見て触ったどの大麻布をも超える品質だったのは、鮮明に覚えています。原料は中国産大麻原料を使用とのことですが、現状「世界最高品質のヘンプ生地」ということは間違いないとのことです。(ヘンプ好き知人・談)

各商品の在庫もあまり多くないようですので、絶対に今が買い!!!

なのですが、お値段高すぎ!ふざけろ!1cmあたり100円!? 50cmからつまり最低5000円から?

1万円/mの生地ですが。

大麻布をもう一度、
日本のスタンダードファブリックに。

http://majotae.com/about/

ふざけすぎぃぃぃぃ!スタンダードとはなんぞや?

国内で糸から作り始めているとかで値段が高くなっているらしいのですが、もはやそこに掲げてあるビジョンを達成するつもりが毛頭無いことを物語った価格設定となっております。

何はともあれ、使用糸の種類や折り方によっては50円/1cm程度の生地もあるようなので、ヘンプ100%生地を買いたい人は、要チェックです。

ちなみに、この「麻世妙(まよたえ)」はエイベックス&伊勢丹ホールディングスとタッグを組んだとの記憶がありましたが、2017年 現在は伊勢丹の名前が消えていることに気が付きました。あんまり採算性が合わなかったのかな?

ヘンプオイル使用の化粧品ブランド一覧

大麻の実(タネ)は、食品として非常に優れており、今やスーパーフードとして注目を集めています。「ヘンプ食品メーカー一覧」では日本で購入できるヘンプ食品を紹介しておりますが、このページでは、麻の実オイルを使用した化粧品をご紹介。

ヘンプ食品はメーカー・輸入業者が急激な勢いで増えています。また、「ヘンプ服・アパレルメーカー 一覧」で確認できますが、ヘンプ衣料のメーカーも増えています。

一方、ヘンプオイルは良質な油脂のため、化粧品・コスメ等にも使用されています。数年前からウォッチはしていますが、あまり取扱いメーカーは多くなく、商品もそこまで増えていません。

今回は、麻の実オイルを使用した基礎化粧品・スキンケア用品をピックアップしました。

(ただしスキンケア・美容用途に対するヘンプオイルの科学的有用性やエビデンスは、色々探しましたが見つかりません。ご存知でしたらお知らせください。)

 

THE BODY SHOP

ヘンプオイル使用のハンドクリーム・リップクリームなど展開。1998年から世界中で販売しているロングセラー商品です。フランス産のヘンプシードオイル使用。100mlの大きなハンドクリームチューブに約950個分の麻の実オイルが使用されている。購入し使ったことはあります。確かに強い保湿力を感じますが、匂いの好き嫌いが別れるところかと。

 

シャンブル

日本のヘンプ化粧品のメーカーといえば、「chanvre」です。カナダ産の良質なオーガニックヘンプオイルを使用とのこと。クレンジングオイル、化粧水(ローション)、石鹸、ベースオイル、ナイトクリームなどのヘンプスキンケア用品各種を販売。

 

ドクターブロナー

アメリカのオーガニック化粧品。http://www.drbronner.jp/concept/certification.html 各国でオーガニック認定など得ているようです。ヘンプオイルも各商品に使用されているようです。量販店で購入可能、

 

中川政七商店 麻之実油のボディケアシリーズ

麻の実油を使用したシャンプー・リンス・ボディソープ・入浴剤・UVカットクリーム・ボディクリーム・ハンドクリーム・マッサージオイル・石鹸など。洒落たデザイン。

 

デニス

男性向けのヘアワックスです。
使用したことがあり、なかなかおすすめです。小洒落たセレクトショップや量販店で購入可能。

 

マラケシュオイル

アルガンオイルとヘンプシードオイル使用だとか。今回はじめて目にしました。口コミ求む。

 

※化粧品の成分表示を確認しよう!
化粧品がどのような原材料を使用しているかは、商品のラベルやウェブサイトに記載されています。ちなみに、原料は「使用量の多い順」に記載されています。ヘンプオイル使用と書かれていても、他の油脂より配合量が少ない場合も多々ありますのでよく確認してください。(※1%未満の原料はメーカーの任意の順番で表示)